将棋雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 大和証券杯

<<   作成日時 : 2007/05/27 22:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

本日の対戦は久保ー丸山戦。気楽に見るだけなので音楽を聴きながら観戦。序盤でいきなり千日手になったのにはびっくりしたが、ごきげん中飛車の重要な変化の一つらしい。よく覚えておこう。

指し直し局は設定をし直したりして再開に時間がかかっていたが、これもネット将棋ならではのハプニングであり、待っている間は退屈でもなかった。局面は相穴熊で、一手指すほうがよく見えてさすがだと感心。

終盤は激辛流の受けきり勝ちで、将棋はこうして勝つものかとまたまた感心。自宅で気楽に観戦しながらプロの芸に感心する、これが現代的なスタイルなのだろうか。

ところで昨日奨励会だったのか。注目の三段リーグ、今泉三段は4−2となった。すごいもんだ、とここでも感心。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
大和証券杯 将棋雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる