将棋雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 升田幸三全局集

<<   作成日時 : 2006/05/26 23:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

帰宅後これを並べているが、昔ながらの升田ファンだから余計に面白い。ほう、昔からこんな指し方があったのかと驚くような升田の指し手が随所に見られる。例えば玉頭位取り、ごきげん中飛車っぽい角交換型、対振り飛車で矢倉から銀冠への組み替えなど。

今のところ10局ぐらいしか並べていないが、升田10代のころ、70年!ぐらい昔の棋譜なのである。この全局集冒頭に羽生善治の推薦の言葉がある「まだ見ていない棋譜の中に新しい発見があるかもしれない」なんだかわくわくしてくるではないか。

また、このCDーROMには升田九段が講師を務めるビデオもあり、面白い。自分の指し手を「これはいい手です」大山のことを「相手はくせ者ですから」そして会心譜を並べ終わったあと「この私は強すぎる!」なんとも痛快(^-^;;;)だが、先生大変ご機嫌でまったく嫌みが無い。

さて、明日はちょいと某所で将棋を指したあと飲み会。楽しみな週末です。


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
升田幸三全局集 将棋雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる