正棋会の活躍

小学生名人戦、西日本代表は本川卓佐君と中七海ちゃん。そして何故か東日本代表として堀田久里夫君。この子たちは正棋会の常連で、4名によるNHK放映の決戦が楽しみ。特に七海ちゃんは女性初の優勝なるかどうか実に興味深い。

詰将棋解答選手権優勝は船江恒平三段。さすがは看寿賞受賞作家。実は彼も初段あたりまでよく正棋会に来ており、対局数68局という記録が残っている。2位は井上徹也さんだが、彼は今年の正棋会王将。この大会、宮田五段が6位とは意表の結果だった。

このように正棋会員の活躍を見るのは大変嬉しい。特に若手の全国大会での活躍を願ってやまない。