コンピュ-タ将棋

新聞には「コンピュ-タ将棋が女流王将を破る」と大きく報道されていた。会社でも一般社員の雑談の中で話題になっていたのには驚いた。社会的にもこのような話はかなり興味を引くらしい。

棋譜は携帯サイトで見たが、驚いたの一言。強すぎる。女流第一人者の清水さんがあれほどの完敗を食らうとは、もはやプロレベルと言えるだろう。ちょっとした若手プロが指しているような感じだった。

ソフトの相手は今後はどのようになるのか。再度女流トップなのか対若手プロ?はたまたトッププロが出てくるのか、それとも対戦を避けるのか。面白いのだが、寒気さえしてくる。